馬油は様々な効果が期待出来る昔からある民間療法です。

効能を知ってから馬油を利用しよう

「ちょっと使ってみようかな?」と思った商品があったとき、どんな効能や効果があるのか気になりますよね。

効能や効果を期待して使うことが多いと思いますが、馬油にはどんな効能があるのでしょうか?

一般的に良く知られている効能としては、やけど・切り傷・しもやけ・あかぎれ等ですね。

他にも関節痛や筋肉痛、鼻炎にも良いといわれていて、治療薬として使われることが多かったのですが、最近では浸透率や高い保湿力が注目されていて、スキンケアやヘアケアに使っている人も多く、馬油を使っているシャンプーもありますよね。

また民間療法としてですが、アトピーにも良いといわれていて、アトピー性皮膚炎で悩んでいる方も馬油を使っている人もいらっしゃいます。

もちろん個人差や、お肌に合う・合わないがあるので、アトピーの人が使ったら必ず症状が改善されるということでは無いのですが、アトピーの人が使っても大丈夫なくらい、安心して使えるものということになりますよね。

美容面での効能を期待して利用している人が多いので、気になっている人も多いでしょう。馬油は「油」と言ってもべたつくことも無くサラサラとしていて、ニオイもありません。

油臭いニオイや動物のニオイがするのでは?と勘違いしている人もいらっしゃるかもしれませんが、それはないので安心してくださいね。